2017新作展示会開催!!! Terra Magallanica

12月15日(金)〜17日(日) 新作展示会開催します!!!
(上記写真クリックするとインスタグラムに飛びます)

本日11月16日に皆様に、ご案内のはがき発送いたしました。今週もしくは、来週の頭にはお手元に届く予定です。
もし、届いてない、ということがあれば、ご連絡ください。
そして、HPのアドレス変わりました!!!http://alteart.com

Terra Magallanica

~Imagination,adventure sprit, and realize them…~


今回は、Terra Magallanica と題し、新作展示受注会を浅草の店舗 alte Artにて開催いたします。


古代ギリシャにおいては、知識人の間で地球球体説が唱えられていた。

だが、当時知られていた大陸は全て北半球に偏っており、安定性が悪いように見えた。

そのため、南半球にもそれと釣り合いが取れるだけの巨大な陸地が存在するという考えが生まれた。

それが、メガラニア(マガラニア)と呼ばれ、かつて南極を中心として南半球の大部分を閉めると推測された仮説上の大陸のことである。

1820年ごろには、ついに南極大陸が発見されたが、かつて想像されたメガラニカよりはるかに小さな大陸であった。

wikipediaより抜粋。


幻となってしまったメガラニカですが、大航海時代の始まりや、南極大陸・オーストラリアをはじめ南半球の多くの陸地発見は、このメガラニカの仮説が大いに貢献したはずです。


それにしても、”北半球とほぼ同等の大陸がそこにある!”という仮説自体、すごく突拍子もないものであるにもかかわらず、それを信じて探しに行った多くの人々。

夢とロマンの世界!!!


世界中がオンラインで繋がり、ネットで検索すれば色々な情報がすぐに見つけられる現代。

便利ではありますが、夢とロマンは、あんまり感じません。


現代において、そんな素晴らしい想像力と探究心、そしてそれを実現させようとした人々に憧憬を抱かずにはいられません。


上記がはがきにも書かせていただいた内容です。
まだまだいろいろ書きたかったのですが、あんまり長いのも・・・と頑張って抜粋したのですが、長いですね(笑)。
メガラニカ(マガラニカ)の名称の由来は、あのマゼラン海峡で有名なフェルディナンド・マゼランだそうで、これは、比較的新しい呼び方だそうです。
元々は、テラ・アウストラリスと呼ばれていたものが、のちにオーストラリア大陸を指すようになってしまったのだとか。
日本でもこのメガラニカは知られていて、日本語標記だと墨瓦蠟泥加とか墨瓦蠟尼加とか黒瓦蠟尼加だそうです。

というか、メガラニカ、いろいろすごいな〜と。
古代ローマにおいてすでに地球が球体だと考えられていたこと。
そして、安定性が悪い(!)っていうなんというか、理にかなっている気もするけれど、ものすごく漠然とした理論で、想像上のものではなく実在する大陸として見なされていた、ということ。
夢やロマンだけではないその当時の列強国の覇権争い等も絡んでいたとはいえ、そのふわっとした仮説の大陸を見つけようと大海原に出て行った人々。

でも、今、本当にこういうことが大事なんじゃないかと思っています。
ノーベル賞を取るような大きな発見も、元々のとっかかりは、誰もが考えなかった発想からくる仮説だったり、ものすごく身近すぎて深く考えなかった当たり前のことを当たり前ではなく、理論付けて考えたりすることだったりするのではないかと。
そしてそれを探究し、実現すること。
簡単そうで、とても難しいです。

私共も、日々想像力・創造力を働かせ、実現させるために、もっともっと精進しなければ、と思います。

あと、実は、15周年なんです・・・。
本当は、何かしたかったのですが、おかげさまで、オーダーがたくさん入っていて、なかなか企画出来ずにいます。
もしかしたら、展示会当日に、何かするかもしれない!!!・・・しないかもしれないです。
また、続報はインスタやブログ、HPでお知らせできればと思ってます!

展示会期間中は、ご予約必要ないので、お気軽に!






[PR]
# by boot_maker_oe | 2017-11-17 00:14
いよいよ始まります! イベント at 銀座
結局、前日(というか当日になっちゃいましたけど)まで、ブログでは何もお知らせできずに、すみません。
ということで、写真いっぱい載せます。

まずは、限定プレタポルテ。
d0130092_00091114.jpg
メンズ(25センチ・25、5センチ)、レディース(23センチ・23、5センチ)共に2足ずつ。

メンズ25センチ(グリーン)
d0130092_00103395.jpg
25、5センチ(アッシュブルー)
d0130092_00105379.jpg
アッパーは、イタリアのタンニンなめしのシボ革。
ベルト部分は、リアルエレファント。アッパーの革に合わせて染色しました。


レディース23センチ(C.F.Steadブラックスウェード*アノネイブラックカーフ)
d0130092_00111040.jpg
23、5センチ(C.F.Steadライトグレースウェード*アノネイアイボリーカーフ)
d0130092_00113050.jpg

ボタンは、ヴィクトリア朝時代のアンティークメタルボタン。
もう、めちゃくちゃ可愛い!!!


メンズ、レディース、共にゴムが内蔵されているので、脱ぎ履きも楽です。
通常、alte Art では、ゴムの靴は、オーダー受けていないので、この機会にぜひ!
価格も、お買い得な感じになっていると思います。
d0130092_00114993.jpg
d0130092_00120580.jpg


そして、初登場のベービーシューズ。
d0130092_00123175.jpg
いろいろこだわりました。
alte Art らしいデザイン。
もちろん、機能性にもこだわり、脱ぎ履きしやすい前面がガバッと開くマジックテープ式。
足首が固定されていない子供の足ということで、ハイカット。
そして、素材にも。
全て天然素材を使用してます。
アッパーの革は、柔らかく包み込むような革を、と思い牛革のヌバックとゴート(山羊)のスウェード。
ボタンも革で1つ1つ作りました。
d0130092_00125092.jpg
中底やつま先・かかとの芯に至るまで、通常の当店の靴と同様の革(ベビーシューズ用に厚みは薄くしました)を使用し、
本底は天然クレープゴム。中敷は、高品質のウールのフェルトで、かかと部分(革)に名前が入れられるようになっています。
マジックテープも、アッパーの革の色に合わせているので、多少見えても大丈夫です!
d0130092_00132550.jpg
d0130092_00134280.jpg
d0130092_00135832.jpg
d0130092_00141699.jpg
d0130092_00142806.jpg
お名前は、お買い上げいただいたお客様にその場で入れていただけます!
私どもで入れることももちろん可能ですが、記念になるので、是非お客様ご自身で入れて頂けると嬉しいです。


実は、これ以外に、ちょっと本当にびっくりする初お目見えのものもあります。
いろんな意味で、驚きがあると思うので、それは是非銀座にお越しいただいて、一緒に驚いて欲しいです!!!
一見の価値ありです!!!

では、5月3日〜5日まで、銀座でお待ちいたしております。










[PR]
# by boot_maker_oe | 2017-05-03 00:43
GW イベント開催 at銀座 and HPのアドレス変わります(近日中)
d0130092_13392058.jpg
ブログ、お久しぶりです。
新年のご挨拶もしていなかった・・・すみません。

4月だというのに東京では、夏日になっていますが、変な気候で、体がなかなかついていかない今日この頃、皆様はいかがでしょうか?
前置きが長くなってしまいましたが、GWにイベント開催します!!!
かなり急に決まったので、いろいろとお知らせができていませんが、5月3・4・5日の3日間、銀座のサウンドクリエイトラウンジにて。
日程が決まったのが、4月12日で、内容等、まだいろいろと未定な部分が多く、皆様にどうお知らせしようか迷っていたのですが、一応、ご案内のDM作りました。
近日中には、発送できると思います。

予定としては、限定のプレタポルテ靴、サンプルセール、コラボ小物販売や、オーディオということで楽器シリーズ靴の一挙展示や、できれば実演も、と思っています。
当初、夏頃を予定していたイベントだったので、少しずついろいろ製作はしていたのですが、GWに決定して、かなりバタバタと準備しております。

場所は、3月に銀座2丁目にオープンしたサウンドクリエイトラウンジ
アンティーク、ヴィンテージオーディオを取り扱っているサウンドクリエイトレガートさんが運営している、貴重なヴィンテージオーディオの視聴等ができるスペースです。
通常は、オープンスペースではないため、住所は非公開ですが、サウンドクリエイトレガートさんの斜め向かいのジーンズショップあるビルの5階です。
ご案内のDM(ハガキ)には一応地図記載しております。
もし、当日、場所等お分かりにならない場合は、サウンドクリエイトレガートさんにお問い合わせください。
今回は、サウンドクリエイトの皆様のご好意で、イベント開催させて頂けることになりました。
この場を借りて、お礼申し上げます。

自分は、オーディオ好きなので、嬉しいです。
他にも、素敵なファニチャーや、高品質のギャッペ(T女史はギャッペ好きみたいで、興奮してました)等々、普段とは違った雰囲気で、楽しんで頂けると思います。

まだまだいろいろ具体的な予定等決まり次第、詳細はブログやインスタグラムでお知らせしていきますので、宜しくお願い致します。

HPのアドレス、変わります!!!→http://alteart.com
まだちょっとうまくアップできいないので、見れない状態ですが(苦笑)、4月中には見れるようになると思います。
現在のHPも10月までは見れますので、また、随時お知らせしていきます。
よろしくお願いいたします。


[PR]
# by boot_maker_oe | 2017-04-19 13:45
Chirality 新作展示会 終了!!! 年末年始休業のご案内
d0130092_20252193.jpg
おかげさまで、無事、新作展示会 Chirality~Through the Looking-Glass, and What Alice Found There~ を終えることができました!!!
本当に多くのお客様にお越し頂けて、とてもとても嬉しかったです。
皆様にも気に入っていただける靴があったら、なお嬉しいです。

限定プレタもとてもご好評いただいきました!
ただ、毎度のことながら、やはり既製靴のサイズ展開が難しいな、と実感しました。
サイズが合わず、断念された方多数・・・。
すみませんでした。
次回は、またサイズ色々再考します。
ということで、メンズ・レディース共に1足のみまだあります。
お越しいただいた皆様は、ご存知かと思いますが、価格も、とてもお買い得になっています。
もし、気になる方は、サイズ、価格も含めて、お問い合わせください。

年末年始休業のご案内です。
年内は、12月29日(木)まで営業致しております。
2016年12月30日(金)〜2017年1月6日(金)までお休みをいただきます。
メールでのお問い合わせには極力対応致します。
よろしくお願いいたします。

インスタグラムに新作を随時アップしていきます。
是非見てみてください。
HPへの掲載は・・・多分、きっと、1月〜2月くらいになってしまうと思います。

[PR]
# by boot_maker_oe | 2016-12-22 23:06
Chirality 新作展示会 初日!
本日12月16日〜18日新作展示会開催中です。
d0130092_00084084.jpg
初日の今日は、平日なので、お客様もそんなに多くないのかな〜と思っていたら、開店直後から、ほぼ途切れる事なくお客様にご来店いただきました。
ありがとうございました!!!

限定プレタも、6足中、3足が旅立って行きました。
オーダーも数足いただき、あっという間に1日が終わってしまいました。

インスタグラムには、少し載っけたのですが、楽器シリーズの新作もございます!!!
後日、またブログにて詳細等掲載予定ですが、ご予約不要の展示会期間中に、是非!

では、引き続き明日も、皆様のお越しを心よりお待ちいたしております。



[PR]
# by boot_maker_oe | 2016-12-17 00:15