<   2009年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧
納品完了
江戸川競艇アートミュージアムへの3足目となる靴を、本日納品したしました。
展示自体は、もう少し先になるかとは思いますが、お待たせしていましたので、なんとか責任をはたせたかなと、少しほっとしています。
ヴァイオリン、ハープに続いて納品させていただいたのは、ピアノです。
この靴は、自分が学生時代に作ったものが原型です。イメージはジョンレノンのピアノ。
d0130092_2311556.jpg
中にオルゴールが入っていて、鍵盤が連動して動きます。もちろんハンドソーンウェルテッド製法で、オルゴールさえ入っていなければ、履いて歩く事も可能な作りです。(ヴァイオリンと、ハープに至っては、実際履けます。耐久性は保証できませんが。)
学生時代に作ったものは、オルゴールとかは入っていなくて、靴として履く事も可能でした。(まあ履く事はなかったですけど)


ヴァイオリン、ハープもアートミュージアムに納品させて頂く際に、新しく製作させていただきました。今回のピアノもそうですけど、今まで展示会等々で、見ていただいた方もいらっしゃるかとは思いますが、3足ともかなりバージョンアップしてますので、お時間有れば、是非。
実は、加えてあと2足納品予定です。
[PR]
by boot_maker_oe | 2009-01-29 23:00 |
OPEN
いよいよ、オーダーサロン alte Art オープンさせていただきました。
初日の今日は、お客様もいらしていただき、また色々な方々からお祝いをいただきまして、本当にありがとうございます。
d0130092_23212013.jpg
通常は小物類の販売は行っていないのですが、オープン記念の限定品として、数種類の革小物を販売しております。
写真は、携帯灰皿です。その他、カードケース、キーホルダーをご用意しております。すべて手作りの数量限定になっておりますので、是非。

また、1月中の、木/土/日は、ご予約のいらないオープンサロンになっておりますので、お気軽にいらしてください。
 
[PR]
by boot_maker_oe | 2009-01-10 23:20
オープンに際して
いよいよ、今週末にオーダーサロン alte Artをオープンさせていただきます。
オープンに際して、いくつかお知らせがあります。

現在、オープンに向けて、店内のサンプルの靴達を、シューケアーのshiniqueさんに磨いていただいております。
通常5足から靴磨きを受付けていらっしゃるそうですが、当方のオープン記念として、1月中の木/土/日のalte Art営業時に、お持ち頂ければ、1足から受付けていただけるとのことです。また、同期間中、当方で靴の御注文をいただいたお客様には、当日お履きになっている靴を無料でポリッシュして頂けるとの事です。ありがとうございます。
皆様も、是非この機会に。

それから、私どもも、1月中の御注文のお客様(先着5名様)には、ささやかながら、オープン記念の粗品をご用意いたしております。
他にも、オープン時の限定革小物(まだ製作中ですが・・・)もご用意しておりますので、是非遊びにいらしてください。
[PR]
by boot_maker_oe | 2009-01-06 12:22
あけましておめでとうございます
明けましておめでとうございます!
本当にあっという間に過ぎてしまった2008年でしたが、自分にとってはとても色々と収穫が多い年だったかと思います。
お陰様で、1月10日からは、オーダーサロン アルテアルトをオープンさせて頂けることとなりました事、ここで皆様に御礼申し上げます。

ご存知の方もいらっしゃるかとは思いますが、2009年夏には、ストラスブルゴでのオーダー会も予定しております。ストラスブルゴ限定のモデルでの受注になるかと思います。大阪でのオーダー会とのことなので、お近くの方は、是非お立ち寄りください。
実はオーダーもたくさんいただいておりまして、納期が5〜6ヶ月と、皆様にはご迷惑をお掛けしております。申し訳有りません。ですが、本当にありがたい事だと思っております。
そんなこんなで、大掃除した直後から、作業部屋はすっかりいつも通りの状態です。

HP更新しました。
価格の変更等々ございますので、ご覧になっていただけると幸いです。
メンズは、値上げさせていただいております。大変心苦しいのですが、もともと採算ギリギリ(というか、とれてなかったような気がしない事もないのですが・・・)で材料の値上がりにより、やむなく。(石油価格は、半値近く下がったとはいいますが、1度上がった材料は、値下がりすることがありません。)申し訳有りません。ただ、このお値段をいただいても、恥ずかしくないようなものを皆様にお届けしてまいりたいと思っております。何卒ご容赦ください。
レディースに関しましては、価格は変更無しです。正直赤字ですが、女性の方にも本格的な革靴の良さを知っていただきたい!と心底思っております。

大不況といわれている今ですが、良いものを長く使って頂ければ、と思い精一杯製作しております。
2009年も、何卒よろしくお願い致します。
[PR]
by boot_maker_oe | 2009-01-02 01:11 | 徒然