<   2010年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧
なんだか
ここのところ、なんだか、”うーん。”と思うようなニュースばかり。
口蹄疫の問題も、とても心が痛みます。
政治家の方々は、簡単に、”早く処分!!”というような事を仰っているようですが、そんなに簡単な事ではないと思っています。労力的な部分も精神的な部分も。
自分達も、牛の革を使って、靴を作らせていただいておりますが、いつも、”命を使って靴を作っている”という気持ちは、大事にしているつもりです。
正直なところ、お客様にお渡しできる商品としての靴として使えるのは、1頭分の革だと半分くらいの面積です。(大きさにもよりますが、1頭分だと、約畳1畳から2畳弱くらいの大きさでしょうか?そこからとれる足数は、2から5足前後です。)
残りの革に関しては、命をいただいているのだから、極力無駄にはしたくないと思い、試作品や、デザインサンプル等に使ったり(トラや血筋が入った部分で、お客様にはお出しできないけれど、革としては全く問題ない部分を使用したりしています)、それ以外のおなか(柔らかく、繊維も荒いので、靴としては、使えません)の部分は、ミシンの糸調子見る事だったり、漉き加工の試しで使ったりしています。端革がでたら、無駄死にさせてしまったようで、”ごめんなさい”と思ったりします。
自分達でさえ、そういう風な思いがあるのだから、牛や豚を直接育てていらっしゃる方々のお気持ちは、想像もできないものだと思います。

この、口蹄疫に限らず、このところ、”うーん”と思うのは、政治家のみなさんの、”言葉”に対する重みが感じられないからでしょうか。
他のどの職業より、”言葉”で支えられている職業だと思うのですが。
もちろん、感情論で片付く問題ではないので、時には冷酷な判断もしなくてはいけないとは思うのですが、相手の気持ちを慮る言葉一つで、その冷酷な判断も受け入れられたりするんだと思います。
政治家のみなさん、頭、いいはずなんですけどね。

・・・えらそうなこと言いました。
自分は、本当に口べたで、なかなか思っていることもうまく言葉にできないんですけど・・・。
[PR]
by boot_maker_oe | 2010-05-30 23:45 | 徒然