<   2011年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧
お揃い
以前、掲載させていただいた純銀製バックルのベルトですが、かなりご好評で2ヶ月足らずで、なくなってしまいました。
その後も、お問い合わせが多いので、急遽また少量ですが、発注したところ、バックルが出来上がってくる前に、全てご予約が入ってしまいました。
靴とお揃いの革でベルト、というご要望が、こんなに多いとは、ちょっとビックリするくらいです。
ですが、考えてみると、普通に購入するとなると、なかなか靴とベルトで革を揃えるのは、難しいかもしれないですね。

d0130092_1548857.jpg写真は、4足目を納品させていただいたB様の靴とお揃いのベルトです。

d0130092_1612431.jpgこちらが靴。
これまでの3足は、かなりオーソドックスな靴が多かったのですが、そろそろ少し遊びが入ったものを、ということで、革は、タンニンなめしの緑色です。タンニンなめしの革は、少しカジュアルな感じもあるのですが、ちょっと渋めに仕上げました。
履き込んでいくと、もっといい味が出てくると思います。

d0130092_16154038.jpgそして、実は、右足の内側のハネの部分だけ、サメ革を使用しています。
あまり派手にならず、でも、さりげなく遊びを入れたいというご要望で、製作させていただきました。
サメ革は(サメ革に限らず、は虫類やゾウなどの革自体に表情がある革全般)、全体に使ってしまうと、少しうるさいというか、若干いやらしい感じになってしまうので、こういう部分使い、好きです。
[PR]
by boot_maker_oe | 2011-02-21 16:15 |
ぞう
今日から明日にかけて、東京では、雪が降るとか・・・。

今日は、納品させていただいた靴のご紹介です。
d0130092_23375871.jpgこのところ、立て続けにウイングチップのご注文をいただいております。
穴飾りも一つ一つ手であけているので、なかなか気が遠くなる作業が続いています。(笑)

この靴は、以前ブログで紹介させていただいたレディースの緑色のギリーのブーツを納品させていただいた方の旦那様からご注文いただいたものです。
ご夫婦でのご注文が増えていて、本当にとてもうれしいです。

タンニンなめしの革とゾウの型押しの革を使用しているので、とても雰囲気のある靴になったかなと。
ゾウの型押しの革は、元々は薄い水色からグレーと薄い緑で染色を施しました。

d0130092_23462794.jpg両方ともの革に表情があるので、あえてヴァンプ部分とトップライン(履き口)部分の穴飾りはなくし、またピンキング(ギザギザ)も無しというご注文で、ゴテゴテしすぎずバランスのいいものができたかなと思っております。

タンニンなめしの革やこういったちょっとごつめの革は、革自体に立体感があって、履き込めば履き込む程、自分風になっていく感じが大好きです。
あまりピカピカにお手入れするよりも、こなれた感じで履いてもらえるとかっこいいかなーと思ったりしています。


たくさん出番があるとうれしいです。
この靴の納品の際、奥様も、緑色のギリーのブーツを履いて来てくださっていて、とてもお似合いでした!!
[PR]
by boot_maker_oe | 2011-02-10 23:53 |