<   2013年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧
ありがとうございました!!!
昨日、無事に Good bye and Hello! 2013-2014  を終了いたしました。
ありがとうございました!!!!!!!!!!
本当に本当に多くの皆様にお越し頂き、4日間があっという間に終わりました。
今回のフェアーでは、たくさんのご注文をいただきました。ありがとうございます!

年明けからの値上げを前に、現在かなりのご注文が入っており、納品が8ヶ月ほど頂く状況になっております。
皆様には、ご迷惑おかけしますが、2人で精一杯製作に励んでおります。
何卒ご理解いただけますと幸いです。

年内の営業は、29日(日)までとなっております。
ご予約は、ほぼ埋まってしまっておりまして、重ね重ねお客様にはご迷惑をお掛けしますが、ご予約を2時間で区切らせて頂いております。本当に申し訳ございません。
[PR]
by boot_maker_oe | 2013-12-23 10:19
革小物2
続いて、怒濤の更新します!!
革小物のご紹介。
以前も販売していた、コイン・パスケース。
今回は、シルエットが靴だけじゃなく、猫と鳥も仲間になりました。
d0130092_1421188.jpg

d0130092_1423747.jpg

d0130092_143037.jpg

d0130092_1433553.jpgパスを入れると、こんな感じになります。
ちょうどパスの厚みが収まる設計になっているので、パスをいれると、カチッと音がします。

d0130092_1454846.jpg今回は、イタリアのテンペスティー社のタンニンなめしのシボ革を使用しています。
色は上のアッシュブラウンとこのオレンジブラウンの2色展開です。
この革は、キズや汚れがついても目立ちにくく、また、経年でタンニンなめし独特の艶と風合い、色の変化が出てきます。

d0130092_150810.jpg背面は、取り出しやすいボックス型のコインケースで、スナップボタンになっています。


次は、10周年記念で販売した靴べら。
これが、かなり好評をいただき、完売したので、今回も製作いたしました。
以前と同様、木製(ボンベイブラックウッド)です。
d0130092_1533684.jpg

d0130092_1541648.jpg表はスキンステッチで仕上げ、ちょうど使う際の親指のグリップにもなります。

d0130092_1561057.jpg裏面は、握り込むので、フラットに仕上げました。
色は、アンティークベージュ(フランス:アノネイ社)・ライトブラウン(ドイツ:ペリンガー社)・ミディアムブラウン(フランス:アノネイ社)・ブラウン(フランス:アノネイ社)の4色展開です。


それから、お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、今回から、革小物のロゴが、hand sewn welted boot maker o.e. から alte Art に変わってます。
特に大きな理由はないです。なんとなく。

他にも革小物、ご用意しております。
是非、お越し頂けると嬉しいです。
[PR]
by boot_maker_oe | 2013-12-19 02:03
いよいよ明日!というか今日!2
続きまして、レディースの廃盤の靴達。
d0130092_1264461.jpg
d0130092_126193.jpg
d0130092_126160.jpg
d0130092_1254260.jpg
d0130092_1252310.jpg
d0130092_125716.jpg


サンプルセールは前記事を合わせまして、以上の11足です。
サイズが合えば、かなりお買い得なシンデレラ靴です。
是非是非、つれて帰ってください。
皆様のお越しを、心よりお待ち致しております。

続いて、元気があれば、革小物も次の記事でご紹介しようと思っています。
[PR]
by boot_maker_oe | 2013-12-19 01:30
いよいよ明日!というか今日!
本当に時間が足りない!!!とはこの事ですね。
あまり色々とご紹介できないまま、年末フェアーを迎えてしまいそうです。

ということで、廃盤の靴達のご紹介します。
d0130092_1173191.jpg
全部で11足。
メンズ5足、レディース6足です。


メンズから。
d0130092_1201622.jpg

d0130092_1221043.jpg
d0130092_1213797.jpg
d0130092_1211563.jpg
d0130092_1204766.jpg


レディースは、また次の記事でご紹介します。
[PR]
by boot_maker_oe | 2013-12-19 01:23
Good bye and Hello! 2013-2014 限定モデル レディース
前回に引き続き、Good bye and Hello! 2013-2014 限定モデルのレディースのご紹介です。
こちらも、ゴムが内蔵されたタイプの靴になります。
アッパーは、同色のスムースレザーとスウェードのコンビになっています。
また、ステッチは、ワインレッドです。

d0130092_025199.jpg
22、5センチ。
アッパーの革は、フランスのデュプイ社のライトブラウンのスウェードと、ドイツのペリンガー社カーフです。


d0130092_0421691.jpg
23センチ。
アッパーの革は同じく、フランスのデュプイ社の黒のスウェードと、フランスのアノネイ社のカーフを使用しています。


d0130092_0544871.jpg
23、5センチ。
こちらのアッパーの革は、イギリスのチャールズ・F・ステッド社のネイビーのスウェードと、フランスのアノネイ社のカーフになっています。


d0130092_0464666.jpgボタンは、150年程前に作られた本物のアンティークボタンを使用しています。
上品で少し大人っぽい感じに仕上がっています。

d0130092_0485086.jpgこの、ボタン部分のベルトにゴムが内蔵されています。
もちろん、ボタンホールも飾りではなくきちんと機能しますが、ゴムが入っているので、そのまま脱ぎ履きができます。


メンズもレディースも、こうやって写真で見るより、履いた方が断然素敵なので、是非お越し頂き、履いてみて頂きたいです!!
[PR]
by boot_maker_oe | 2013-12-17 00:56
Good bye and Hello! 2013-2014 限定モデル メンズ
本日、Good bye and Hello! 2013-2014の限定モデルが全て完成いたしました!
メンズも、レディースも、通常はオーダーを受付ていないゴムが内蔵されたスリッポンになっています。

まずは、メンズから。
メンズは、コインローファータイプのスリッポン。
ローファーとスリッポンの違いは?と言われると、たぶんメーカー毎に色々考え方があるのかもしれませんが、o.e.としては、スリッポンのカテゴリーの中にローファーがある、と言う風に考えています。
紐を解かず脱ぎ履きできるものは、すべてスリッポンタイプとしています。
サイドゴアブーツも、そういう意味では、スリッポンと言えますし、紐が付いていてもサイドにゴムが入っていて紐を解かずに脱ぎ履きでいるものもスリッポンと言えます。
o.e.ではローファーと言う名称は、基本的にゴムも紐もなく、脱ぎ履きが出来るというものに限定しています。ですので、ハウスデザインの#102に関しても、ローファータイプの紐靴と表現しています。


今回の靴は、通常のローファーより、履き口を深くして、ベロ裏にゴムを内蔵しておりますので、あえてローファータイプのスリッポンという表現にしています。
とか、長々とうんちく述べてみましたが、あくまでもo.e.の考え方で、他のメーカーでは、その辺は、結構色々あると思います。
d0130092_1630446.jpg
24、5センチ。
赤味がかった茶系の色です。


d0130092_16455682.jpg
25センチ。
薄い茶色です。


d0130092_16461841.jpg
25、5センチ。
オリーブ色。


アッパーの革には、ドイツのペリンガー社のキャメルがかったベージュ色のカーフを、ベルト部分のワニ革と同色に染色を施しました。
染色は、あえて刷毛のあとを残し、濃淡をつけたニュアンスのある雰囲気にしました。
ベルト部分は、本物のワニ革を使用しております。

d0130092_18213931.jpgベロ裏にゴムを内蔵してあります。
履き口は、通常のローファーよりは、深めになっていますので、脱げ感も少ないと思います。
写真だと、いまいちニュアンスが伝わらないので、是非実物見に来てください!!
限定モデルですので、サイズが合えば、かなり貴重なものになると思います。

[PR]
by boot_maker_oe | 2013-12-16 18:36
革小物
Good bye and Hello! 2013-2014 について、ブログで随時ご紹介します!とかいいながら、なかなか時間が取れずに、全然なにもご紹介できないまま、あと1週間をきってしまいました。
すみません。
今日は、革小物を少しご紹介します!
d0130092_15361850.jpg
d0130092_15405526.jpg
はがきにも載せた、新作のキーケースです。
帆布をタンニンなめしの革でパイピングしました。
帆布には、きちんと補強芯を付けていますので、耐久性も抜群です。
色違いで、色々あるので、是非お越し頂いて、見て頂けると嬉しいです。

d0130092_15381733.jpg内面は、贅沢にベージュの牛革を全面に使用し、金具部分は、パイピングと同様のタンニンなめしの革になっています。
4連の二重リングの金具と、上部に大きめの二重リングが一つ。
なので、合計で5個の鍵が付けられます。

d0130092_1541452.jpg上部の二重リングのついた革ベルトは取外しが可能なので、単体でキーホルダーとしても使用できます。

d0130092_15433650.jpg裏面は、サイドにゴムが内臓されているので、厚みのある鍵も収納可能です。

d0130092_15493760.jpg上部の革ベルトで、いろんなところに付ける事も可能ですので、鞄や、ベルト等に通して使用していただけます。

[PR]
by boot_maker_oe | 2013-12-13 15:51